無修正アダルト動画サイト オナニーネタ

ツークリックサイトの被害に遭遇したときの対処法

アダルト系無料コンテンツなどのサイトを見ているときに
興味本位でクリックしたら・・・

 

いきなり画面にあなたのIPアドレスやプロバイダー情報が表示されて
入会する意思もないのにアダルトサイトに入会したことにされるツークリサイト。

 

 

請求される金額も高額なため
ツークリサイトに遭遇してしまって不安に感じた方々が
ヤフー知恵袋などのQ&Aサイトで質問している光景をよく見掛けます。

 

 

もしかすると、このページにアクセスしたあなたも
ちょうどツークリサイトの被害に遭遇したばかりで

 

今まさに、解決策を探していたところかもしれませんね。

 

 

このページではツークリサイトの被害に合ってしまわれた時の
対処方法についての解説をしています。

 

 

もし、あなたがいまツークリックサイトの卑劣な被害に会ってしまい
高額な不当請求をされている立場でしたら
このページを参考にして対処してください。

 

 

◇ ツークリックサイトの不当な請求にはどのように対処すべきか

 

ツークリックサイトの被害に遭われたときの対処法は実にシンプルで

 

 

ただひたすら、無視すること。

 

これがツークリサイトの被害に遭われたときの正しい対処の仕方となります。

 

 

管理人も初めてツークリサイトに遭遇したときは

 

いきなり、ご入会ありがとうございます!
請求金額は80000円です。

 

と自分のIPアドレスやプロバイダー情報と共に画面にデカデカと表示されましたので
一瞬しまった! っとビビってしまった経験があります。

 

 

このように、いきなり不意打ちのように自分の個人情報が表示されると
普通はびっくりしますし、不安にもなります。

 

 

しかし安心してください。

 

 

自分のIPアドレスやプロバイダー情報が画面に表示されようとも
そこからの情報で、あなたの住所・電話番号・名前などの

 

個人情報を割り出すことは不可能です。

 

 

それをツークリ業者は、あたかもIPアドレスやプロバイダー情報を元に
あなたの個人情報まで辿り着いて請求できるような演出をしてきますが

 

そうして不安にさせることで
ツークリ被害者から高額なサイト利用料を支払わせようとするのが
彼らの手口となっています。

 

 

法的な側面からも、間違ってサイトに登録してしまったのであれば
契約成立の無効を主張することもできます。

 

 

ツークリ業者の不安にさせる演出に乗っかってしまうと
本来ならば支払う必要性の全くない高額なサイト利用料を支払うハメになりますので

 

ツークリック詐欺の被害に遭遇したときは
ただひたすら、無視し続けるのが一番です。

 

 

それでも不安が拭えないという場合は
消費者センターや警察に相談してみて、プロの立場から無視するのが一番という
助言を聞くことで安心できると思います。

 

 

 

◇ 消費者センターはこちら

 

http://www.kokusen.go.jp/ncac_index.html

 

◇警察庁(インターネットトラブル)はこちら

 

http://www.npa.go.jp/nettrouble/index.htm